2017/03/05

2017/3/9 - 3/12 ​写真展「KOROBU」



会期

2017/3/9(木) - 3/12(日)

3月09日(木)15-21時

3月10日(金)15-21時
3月11日(土)12-21時
3月12日(日)12-19時


団体名・作家名称

山本華漸
水上あかり​​
micchii

小澤トシカズ
ナカオタイキ​​


展示名称

​写真展「KOROBU」


展示概略

グループ写真展

展示詳細

映像作家がストーリーのないムービーを先に作り、5人のフォトグラファーが、写真でストーリーを完成させるという写真展

モデル/フォトグラファー:
まゆのん (志良繭乃役)×担当フォトグラファー:山本華漸
天音ことり (海月ことり役)×担当フォトグラファー:水上あかり
なつか (新木なつか役)×担当フォトグラファー:micchii
白波瀬ミキ (舞川ミキ役)×担当フォトグラファー:小澤トシカズ
佐野小波 (天野こなみ役)×担当フォトグラファー:ナカオ タイキ


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料

イベント公式/関連サイト

https://korobu.wixsite.com/korobu

2017/02/17

2017/2/17 - 2/21 missions グループ写真展



会期

2017/2/17(金) - 2/21(火)
12:00 - 18:00
(最終21日 17:00まで) 


団体名・作家名称

missions ワークショップ


展示名称

missions グループ写真展


展示概略

写真展 


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料

2017/3/17 - 3/20 早稲田大学絵画会42期卒業記念特別展『絵画会は恥だが胸を打つ』



会期

2017/03/17(金)-2017/03/20(月)
11:00ー19:00(最終日は17:00まで)

17日(金)17:00からレセプションパーティーを開催します。



団体名・作家名称

早稲田大学絵画会42期江崎俊幸、大平和弥、大野慎吾、奥野愛海、小林由佳、栗田有希、櫻沢朋加、土橋茉璃、内藤一美、長尾大樹、横山碧


展示名称

早稲田大学絵画会42期卒業記念特別展『絵画会は恥だが胸を打つ』


展示概略

絵画展
今年度卒業する早稲田大学絵画会第42期OB・OGたちによる展覧会。



展示詳細

早稲田大学の美術サークル絵画会による毎年恒例の卒業展覧会。主に2017年卒の学生たちである絵画会第42期が送る今年の卒展の名称は『絵画会は恥だが胸を打つ』。ポスターにも示される通りお酒で失敗しがちな絵画会員だが作品制作もまた真摯に取り組んでいることを伝えたい。


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

2013年春 絵画会第42期会員入会、絵画作品の制作と展覧会の開催を中心に活動開始
2014年夏 第42期による初の単独展『黒展』開催
2014年冬 幹部代になりサークル運営の中心へ
2015年冬 サークルより引退



イベント公式/関連サイト

HP http://kaigakai.sakura.ne.jp
Twitter http://twitter.com/kaigakai
2014年に開催した絵画会42期による単独展『黒展』の様子(デザインフェスタギャラリー公式ブログ記事)
http://designfestagallery-diary.blogspot.jp/2014/08/2-a86-88.htmlhaji

2017/3/23 - 3/28 まにまに展



会期

2017/03/23(木)~03/28(火)
10:00~17:00
(23日のみ13:00~17:00)

26(日)15:00~17:00 レセプションパーティ―


団体名・作家名称

清水 梨沙
用田 茉衣
平原 紫帆
米田 称侑


展示名称

まにまに展


展示概略

絵画展
其々の作り手の創造の源となる「夢」「現実」この二つをテーマに制作した作品を展示。



展示詳細

今年卒業する同じ専攻の四人による展示。
「まにまに」とはある事柄が、他の事柄の進行と共に行われる様子を指す。



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

清水 梨沙(しみず りさ)
1994年 埼玉生まれ

2013年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻入学

2016年 東京工業大学ペリパトス・オープ    ンギャラリー 出展

田原佳一inJOSHEBI光合成プロジェクト「奥の細道」出展

学術交流協定校 ブレラ国立美術学院・女子美術大学 交流作品展2016 出展

女子美術大学 美術学科 洋画専攻 卒業制作内覧会「Pre Exhibition REVOLVE」出展

2017年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻絵画コース卒業

東京五美術大学 連合卒業・終了制作展 出展
      
グループ展 「まにまに展」(galleryNIW) 予定 



米田 称侑(よねだ なゆ)
1994年 富山生まれ

2013年 女子美術大学芸術学       部美術学科洋画専攻入学

2014年 第9回「美の祭典   越中アートフェスタ2014」入選

2016年 第52回神奈川県美術展 入選

学術交流協定校 ブレラ国立美術学院・女子美術大学 交流作品展2016 出展
      
女子美術大学美術学科 洋画専攻 卒業制作内覧会「Pre Exhibition REVOLVE」出展

2017年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻絵画コース 卒業

東京五美術大学 連合卒業・終了制作展  出展

グループ展 「まにまに」    (galleryNIW) 予定        



平原 紫帆(ひらはら しほ)
1994年 茅ヶ崎生まれ

2013年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻入学

2016年 女子美術大学美術学科 洋画専攻 卒業制作内覧会「Pre Exhibition REVOLVE」出展

2017年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻絵画コース 卒業

東京五美術大学 連合卒業・終了制作展  出展
    
グループ展 「まにまに展」(galleryNIW) 予定        



用田茉衣(ようだまい)
1995年 東京都生まれ

2013年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻入学

2014年 女子美奨励賞 受賞

2015年 五美術大学交流展(武蔵野美術大学) 出展

2016年 五美術大学交流展小作品展(銀座モダンアート)出展

2016年 第52回神奈川県美術展 入選

2016年  グループ展 「よせなべ」展(デザインフェスタギャラリー)出展
      
女子美術大学美術学科 洋画専攻 卒業制作内覧会「Pre Exhibition REVOLVE」出展

2017年 女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻絵画コース卒業
      
東京五美術大学 連合卒業・終了制作展 出展

グループ展 「まにまに展」(galleryNIW) 予定 



イベント公式/関連サイト

まにまに展用アカウントtwitter @ma2ma2323

2017/01/15

2017/3/30 - 4/4 畑中 沙季 巡る



会期

2017年3月30日(木)~4月4日(火)
10時から18時予定

(初日30日は15時から予定) 


団体名・作家名称

畑中 沙季


展示名称

巡る


展示概略

羊毛を使って人体作品はどのように造れるかを研究している作家畑中による初の個展


展示詳細

水は気体、液体、個体と自在に変化しながら循環していく。私はそれを、人が生まれてから死んでいく1つの人生を思った。誰もが母親から生まれて死んでいく。それは短い人生だったとしても長い人生だったとしても、同じように確かにこの世に存在した命。こうして巡り巡る命の輪は神秘的な世界だと思う。


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

1991年  北海道生まれ
1993年  沖縄に引っ越し
2010年  浦和学院高等学校美術科卒業
2013年  アモーレ銀座ギャラリーグループ個展「心のアリカ展」参加
2014年  女子美術大学立体アート専攻卒業
2015年  女子美術大学大学院講習授業グループ個展「ROOM781」参加
2016年  女子美術大学大学院立体芸術専攻卒業


2017/2/4- 2/5 DPC卒業生有志 僕らのNow on sale



会期

2017/2/3 ~ 2/5

11:00~19:00(最終日17:00)



団体名・作家名称

DPC卒業生有志


展示名称

僕らのNow on sale


展示概略

大東文化大学写真部のOB・OGによる写真展


展示詳細

2年に一度、大学時代に思いを馳せつつ写真部の仲間達で集まっています。

日々の生活に追われる中で作品を作っています。



会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

2013年2月 グループ展 山の上の展覧会 開催

2015年2月 グループ展 転々展 開催


2017/2/23 - 2/28 杉田花奈 「distinct.」



会期

2017/2/23-28 12:00-19:00(23日のみ14:00-)


団体名・作家名称

杉田花奈


展示名称

「distinct.」


展示概略

現在大学院にて美術史を学びながら額縁も含めた油絵の作品を制作している作家・杉田花奈の個展


展示詳細

あらゆるものは描き尽くされた。今日、描きうるのは状況と描きなおし、そして対象との距離である。私は私の絵画を、対象との距離を規定するものとして捉え、画面を内部から支えているものと外部から支えているものに目を向け、隔たりを描くことによって真理を示す。


会場

Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
(中央・総武線からの乗り換えは市ヶ谷駅を推奨)
東京メトロ東西線 神楽坂駅 2出口(矢来口)より徒歩11分
都電荒川線 早稲田駅より徒歩12分



入場料

入場無料


作家プロフィール

1993年 東京生まれ
2012年 女子美術大学美術学科芸術表象専攻入学
2016年 女子美術大学大学院芸術文化専攻美術史研究領域入学(現在在学中)

活動歴
2015年 7月 ギャラリーサイト青山にて個展
     9月 ギャラリーれがろにて二人展
     11月 ギャラリー日比谷にてグループ展(主催)
2016年 2月 画廊 楽にてグループ展
     11月 ギャラリーサイト青山にてグループ展(主催)



イベント公式/関連サイト

【Tumblr】
http://art-file0910.tumblr.com
【Facebook】
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008206117471&ref=bookmarks
【メールアドレス】
s.g.t.kana0910@gmail.com